全国退職女性校長会(梅の実会)のホームページへようこそ。

文字サイズ  標準  拡大

 台風が次々と日本に上陸、暴風雨の風の怖さを見せつけられました。そして、その間には北海道の地震です。被災地のご心痛いかばかりかとお察しいたします。被災地の皆様に心よりお見舞い申しあげます。

 10数年、同じルートで私鉄・地下鉄・JR線で通勤しています。そこで気がついたことは電車内でのマナーです。当初は車内での迷惑行為を駅係員へ通報をと、に始まり、携帯電話の大きな声の通話や音楽がイヤホーンから漏れて聞こえる。車内の床に座り込む、ドア付近に陣取り乗降者がいても動かない、優先席に若者が座り、必要とする人が前にいても知らぬふりの姿に、呼びかけの車内アナウンスが始まりました。今も続いています。するとだんだんにこのような姿が少なくなっていきました。最近では荷物を持っていますと席を譲ってくださる方もいます。また、優先席には若者の座っている姿も少なくなりました。アナウンスの継続の力で、公共の場での社会教育の一つです。車内の空気もなごやかになってきたように感じるこの頃です。一人ひとりのちょっとした意識が、さわやかな気持ちにもなり住みよい環境づくりになります。
“だれでも どこでも できる5の日の声かけ” さらに広げて参りましょう。

 8月25日には梅の実講演会が東海地区 岐阜県で実施されました。東海地区会員はもとより、岐阜県の方々と共に学ぶ良い機会となりました。詳細は梅の実講演会のコーナをクリックください。

 いよいよ10月24日・25日は第59回全国大会石川大会です。会場は石川県が誇る音楽堂です。1000名近い方が参加予定です。くれぐれも道中お気をつけてお越しくださいませ。みんなで石川大会を成功させましょう。

全国退職女性校長会(梅の実会)



全国退職女性校長会(梅の実会)の主な活動
 全国退職女性校長会(梅の実会)では、以下の主な活動を軸にすすめて
 います。

全国大会を開催 会員相互の親睦と研修を深める
教育支援 福祉活動を推進
会報と機関紙を発行 各地区での活動を紹介

 ※くわしくは「梅の実会とは」「本年度の活動」
  をご覧ください。